ようこそ かめいクリニックヘ


診療方針

かめいクリニックは平成7年に開院した地域密着型のクリニックです。
地域の皆様に信頼される安心の医療を目指しています。
高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病から、風邪や胃腸炎などの急性疾患、潰瘍性大腸炎などの難病まで、幅広く御対応いたします。
CTや胃カメラ、大腸カメラを始め、最新の医療機器を取り揃えております。検査御希望の方はお気軽にご相談ください。

診療案内

外来診療時間
午前8:30~12:00
午後4:00~7:00

午前の終わりに大腸カメラをしております。なるべく11:30までに受付出来るようお越しください。
11:30~12:00に受付された方も診療しますが、カメラ終了まで20~30分ほどお待ちいただく可能性があります。
受付は午前8:25、午後3:25より承っております。
木曜、日曜、祝日は休診です。

お知らせ

  • インフルエンザワクチン予約できます
    約140人分のワクチンを追加で入荷できたため、11月25日より予約を再開しました。
    電話または窓口でお問い合わせください。
  • 休診日のお知らせ
    12月29日(日)より1月5日(日)は休診いたします。
    なお、1月3日は休日診療当番日なので午前9時~12時 午後2時~5時に開院しています。
    休日診療日は通常の診療時間と異なりますのでご注意ください。
  • 各種検査について
    胃カメラ、大腸カメラは食事制限がありますので予約制です。
    腹部CTと腹部エコーは、当日すぐに施行できます。
    食事制限が必要と判断した場合は後日の予約にすることもあります。
    頭部・胸部CT、骨密度、レントゲン、心電図など他の検査は予約不要です。
  • 健康保険について
    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。

今月のコラム 気温と血圧と心臓病の関係

血圧の季節変動
血圧は以下の理由から夏から冬にかけて上がってきます。
1.寒いと運動不足になること(特に畑をやっている人)
2.汗をかかないので水分・塩分が溜まること
3.体温を保つために寒いと血管が縮まること
一般的には5~10くらい上がると言われていますが、個人差が大きく、
夏と冬で薬を変える必要がある人も多くいます。

寒いと増える心臓病
心臓病は血圧の変動の多い冬に多いことが知られています。
例えば心筋梗塞は夏に比べて1.5倍多いという報告があります。
また、心不全も寒くなると増えてきます。

心臓病予防のためにできること
急激な温度差は心臓によくありません。
入浴の少し前に風呂のふたをあけて浴室を温めたり、脱衣所を暖房で温めたり
するとよいでしょう。長湯は控えたほうが良いと言われています。
また、外出時はあらかじめ防寒具を身に着けてください。
ご家庭で血圧を測り、上がってきたら教えていただけると幸いです。
しっかり運動して汗を流し、循環をよくして血圧が上がらないようにできると一番良いですね。